banner

社長と社員のふたりごと

社長と社員のふたりごと#1854

社長のひとりごと

先日、突然、岡山県の友人から翌日、会いたいとのLineが入りました。彼女の年齢は70代前半、リタイヤしたご主人とレンタカーで4日間、旅を楽しみ、最後に「小田和正」の札幌でのコンサートを聴いた当日でした。なかなか手に入らない人気シンガーの入場券は前回の「ドリカム」同様、ファンクラブに入っているからこその特権だったとのこと。いつもはCDで満足している私に火が付き、時間を作って音楽に拘らず、美術展や映画に行ったりして年をとっていく自分の感性を磨こうと...しかしながら夏場は庭の草木の世話、雪が降ると除雪など、日常の仕事を優先すれば実現しそうもありません。解決法は一緒に楽しむ友人をつくって友人との約束事として...。近いうちに友人に電話しようと思いました。

社員のひとりごと

今回のひとりごとは吉岡和彦(業務部門)です。

オフィスのギモン?より抜粋より引用

整理整頓には仕事を効率化するメリットがあり,整理整頓によって得られる主なメリットは次の通りです。①無駄な時間を削減 ②失敗やミスを低減 ③仕事の質がアップ

整理整頓の1つ目のメリットは無駄な時間の削減です。仕事で使う資料や道具が整理整頓されていれば、必要な時にすぐ取り出せます。特に急いでいる時ほど探し物を見つけられないという経験はないでしょうか。探し物をしている時間は無駄な時間です。整理整頓によって時間の節約を目指しましょう。

2つ目は、失敗やミスの低減です。失敗やミスは集中力不足や気が散ることによって起こります。しかし、整理整頓された環境であれば、長時間集中力を保つことが期待でき、身の回りを整理することで資料や書類の間違いや紛失を防ぐこともできます。

3つ目は仕事の質をアップさせられることが挙げられます。前述の通り、整理整頓された環境では集中できる為、業務内容の細部まで気を配ることが可能です。

コメント

日々の仕事に追われ、中々整理整頓ができない?苦手な人が多いと思われます。私もその一人ですが、過去の仕事や日常生活を振り返ると無駄な時間を費やしていたと痛感します。多忙な時こそ、整理整頓に心がけ、より効率の良い仕事。日常生活を過ごすべきであり、【行動】=【結果】につなげればと考えています。

私の課題でもあります、「業務内容の細部まで気を配ること」ができれば、会社への貢献につながると考えています。

皆さんも整理整頓の重要性を考える時間になれれば幸いです。

Copyright© 2012-2013 株式会社 錦戸塗料店 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc