banner

社長と社員のふたりごと#1844

2021-08-20

社長のひとりごと

東京2020オリンピックが終了しました。選手のインタビューの中に応援してくれた人達への感謝の言葉の中に各選手の個性を伺う事ができましたが、そんな中で「このコロナ禍の中で開催できたことにお礼を言いたい。」と話した選手が数多くいました。開催について賛否両論がありましたが、このような言葉を聞いた皆さんはどう受け止められたでしょうか?

私はオリンピックの選手ではありませんが、日々、置かれている自分の環境について時として悔やみ、悲鳴を上げ、感謝することは難しいこともありますが、極力、そんな時も素直に受け入れるように努めていこうと思います。なぜなら、思いもよらぬハッピーな出来事に遭遇する日もあるのですから人生、まんざらでもありません。

社員のひとりごと

今回のひとりごとは吉岡和彦(営業部門)です。

【計画を立てて、充実した人生を送る方法】

引用Evernote  (Anthony Bartlett • March 24, 2020)

計画を立てずに物事を進めるのがどれだけ無謀でいきなり始めれば、おそらくめちゃくちゃな事になりかねます。ここではっきりさせておきたいのが、「目標を立てること」です。目標を持っている人はたくさんいます。しかし計画を立てなくては目標を達成することはできません。実際、ある調査によれば、92%もの人が最終的に目標を達成できずに終わってしまうそうです。では、目標を達成できる8%の人たちと、達成できない92%の人たちの違いは何でしょう?それは「計画のない目標は単なる願望にすぎない」ことを理解しているかどうかです。計画を立てることのメリットとして、生産性が高まる】【集中力が高まる】【自信がつく】【自己認識が高まる】計画を立てるということは、今いる場所から将来到達したい場所への青写真を描くことです。そうすることで初めて、「願望」が「現実的な目標」に変わります。

計画を立てることの重要性は、大半の人は理解し、己は行っていると確信しているケースが多々あると思います。しかしながら、現実はそんなに甘いものではありません。上記記載文をその立場毎に置き換えて考え計画を立ててみると、様々な事柄(役割事項)がスムーズになり、達成感=充実した生活へつながって行くと考えます。会社組織の一員として、計画的な取組を実行して行きましょう。最後に、各社員が今一度、仕事や人生設計等見直す機会になれれば有難いです。

Copyright© 2012-2013 株式会社 錦戸塗料店 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc